お知らせ/ニュース

◆7月18日(水)◆ 第53回CPS宣伝互助会のお知らせ

CPS施設ご利用者が中心となって発足した「宣伝互助会」。
参加者の中から広報や宣伝に関する相談案件を募り、
参加者同士で議論しあいながら、ノウハウやアイディアを共有しています。
今月はプラットフォームサービス(株)さんの田辺会長からです。
皆さんお馴染みの原田さんが代理でプレゼンして下さいます。
震災復興事業マターです。皆さん、ふるってご参加下さい。
お知り合いに関係者がいらしたらお声かけのご協力もお願いいたします。

※相談案件大募集中です。
いままで相談に来られた方々には「参考になった」「役に立った」と大好評です。
意外なアイディア、目から鱗の鋭い指摘等々…。
一人で悩んでいるよりみんなで考えると意外な解決策が見つかるモノです。
興味がある人はとにかくまずはご参加を!

CPS宣伝互助会についてはこちらをご覧ください。

日時 2012年7月18日(水)17:30~19:30
(毎月第3水曜日)
相談者 (株)釜石プラットフォーム
代理:プラットフォームサービス(株) 原田幸二、古川貴淑
内容 東日本大震災で被災した牡蠣養殖業復興の仕組みづくりについて当社では、震災前からのお付き合いもあり、岩手県釜石市の復興を支援しており、
その一環として、現地にまちづくり会社「釜石プラットフォーム」を設立しました。

復興まちづくりの支援がミッションである同社では、
釜石ブランドの「桜牡蠣」養殖の復興の仕組みを考案し、
養殖業者の復興を支援しようと計画しています。

養殖を復活させるには、多額の資金と時間がかかります。
自力や公共の資金投入では難しい点もあり、新しい仕組み作りを目指しています。

その案について皆さんのご意見とお知恵をいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

会場 ちよだプラットフォームスクウェアB1F
プレゼンテーションルーム
参加費 無料
主催 石塚(JSC-日本SOHOセンター )
杉(株フルフリ)
申し込み お席の確保や、配布する資料の準備がございますため、参加ご希望の方は、
必ず事前にお申し込みをお願いします。また、遅刻・途中退席はご遠慮下さい。
なお、終了後、自由参加で懇親会を行います。
⇒申し込みはこちらから