お知らせ/ニュース

これまでの「ちよだ青空市」についてのご紹介

『皇居近く、東京のど真ん中「竹橋」で地方を元気にしたい』

そんな気持ちで始まった地域産品の定期物産市「ちよだ青空市」。
2010年7月のプレイベントを皮切りに、同年10月から本格稼動しました。福島県の朝どり野菜、キノコ、京都宇治の無農薬茶、南部小麦を使ったそうめん・しょう油、八ヶ岳の有機野菜・はちみつ、29年間無農薬栽培の熟成コシヒカリ、南魚沼の米、野菜・味噌・民芸品、富士朝霧高原のハム、伊豆諸島のあしたば、大鰐の温泉もやし、和歌山のじゃばら、宮代の新鮮野菜、さくら緑茶、釜石のウニ、沖縄のジャム・・・毎回、バラエティに富んだ物産が日本全国からやって来て、ちよだプラットフォームスクウェアが採れたて野菜・果物・海産物など、地域産品一色に染まります。
近隣地区から就労者の方々、地元住民の皆さんなど、毎回大勢のお客様に喜んでいただいています。

首都圏の消費者を対象としたテストマーケティングを通じて、地域の生産者には、飲食店向け、一般消費者向けの商品開発、販路開拓に活かす絶好の機会です。一方、大都市圏の消費者からすると、安心安全なホンモノの食品を産地から直接入手でき、且つ生産者とも話ができる貴重な機会となります。

>>第17回青空市(2012年4月4日)の様子はコチラ
>>第16回青空市(2012年3月7日)の様子はコチラ
>>第15回青空市(2012年2月1日)の様子はコチラ
>>第14回青空市(2012年1月11日)の様子はコチラ


◆これまでの青空市の様子◆

『ちよだ青空市』今後の開催予定

▼2012年の開催予定はコチラ▼

◆開催日時
1月11日、2月1日、3月7日、4月4日、5月9日、6月6日、7月4日、9月5日、10月3日、11月7日、12月5日
◆開催時間
10時~16時
◆開催場所
ちよだプラットフォームスクウェア 1階 ウッドデッキ
東京都千代田区神田錦町3-21
>>詳しいアクセスはコチラ



今後の開催予定、出店に関するお問合せ
主催 NPO法人農商工連携サポートセンター
プラットフォームサービス株式会社
後援 ・財団法人まちみらい千代田
・千代田区商工業連合会
・錦町三丁目町会/錦町三丁目第一町会
お問い合わせ ・NPO法人農商工連携サポートセンター 担当:筒井